コンセプト

水と繋がる、緑を纏う、「勝どき」の邸。

※計画段階の図面を基に描き起こしたもので実際とは異なります。本完成予想図は敷地内のみを表現しています。建物外観形状の細部、設備機器等は表現されておりません。
また表現されている植栽は、竣工から初期の育成期間を経た状態のものを想定して描いており、竣工時は植物の生育を見込んで必要な間隔をとって植えております。
行政指導や施工上の都合等により、設定位置・樹高・本数等変更される場合があります。

リバー&パークサイド。都心でありながら潤いに満ちた環境を享受できるレジデンス。

  • エントランス
  • 外観 / 南東
  • 内廊下

敷地配置図

「隅田川※1」も近く、「新月島川※2」&「区立勝どき五丁目親水公園※3」に 面した 潤いに満ちた環境を享受できるレジデンス。

現地は、隅田川とつながる「新月島川」に面したリバーサイド。勝どきエリアの再開発の中でも数少ない、水辺の潤いとつながるレジデンスです。水際にテラスが整備され、気持ち良く散策が愉しめます。さらに隣には一体開発となる「区立勝どき五丁目親水公園」もつくられ、親水公園として理想の子育て環境づくりに貢献。水と緑のネットワークをつくりあげ、歩くだけで心癒されるヒューマンスケールの街づくりがここに完成します。

周囲の街に溶け込み、水と緑に溶け込むアーバンレジデンス。

「勝どき ザ・タワー※4」をはじめとする、周囲の建物との調和を考え、モノトーンを基調にアーバンで、しかも落ち着いた佇まいの外観を創り上げました。アルミのルーバーをアクセントとして用いて、水辺に浮かぶ客船のような美しいフォルムを形作っています。

※1:現地より約80m ※2:現地より約20m ※3:現地より約10m ※4:現地より約90m

眺望(601号室)

開発・設計・施工、総合力で確かな住まいをお届けする、鹿島。

長年に渡り、土木、建築、設計、エンジニア等のさまざまな分野で磨かれてきた技術力・総合力は、時代を代表するランドマークを世に送り出す礎となり、総合建設会社としての地位を確かなものとしてきました。“人々にとって真に快適な環境をつくる”という鹿島の想いは、時代が変わり、建設の形が変わっても、変わることはありません。そして、それは住宅事業にも受け継がれ、多くの都市邸宅にも息づいています。

虎ノ門タワーズレジデンス(竣工済)

概要
所在地:東京都港区
規模: RC造、地上41階・地下2階
戸数:267戸
竣工時期:2006年8月
構造:チェーンドチューブ架構

岡本レジデンス(竣工済)

概要
所在地:東京都世田谷区
規模:RC造、地上3階地下1階
戸数:43戸
竣工時期:2007年12月

快適な毎日を支える、堅固な構造。

杭のせん断耐力余裕度を1.5倍確保。

杭の仕様は保有水平耐力時のせん断耐力余裕度を1.5倍確保して、高靱性能となるよう配慮した構造計画。安心、安全の生活を支えます。

地盤・基礎計画・液状化対策。

拡底アースドリル工法(現場造成杭)とし、計14本の杭を施工。また、表層部の液状化対策として、施工機械、敷地形状、近接護岸への影響を考慮し、ロータリーブレンダー工法を採用しました。

SUMMARY

勝どき ザ・リバーフロントは中央区の新築・分譲マンションです。「勝どき」駅より徒歩7分、都営地下鉄大江戸線利用で新宿23分、六本木13分など都心直結の快適アクセス。周辺には「浜離宮恩賜公園」や「豊海運動公園」があり、水と緑があふれる環境です。

  • 鹿島
  • 三井不動産レジデンシャル
予告広告 $SALESPLANTEXT$ 
※本広告を行い取引を開始するまで、契約・予約受付・申込順位確保は一切できませんので予めご了承ください。

これまでに見た物件

最近見た物件(最大10件)を表示しています。

近隣の物件を探す

エリアから探す

  • 都心エリア
    【千代田区、中央区、港区、文京区、新宿区、渋谷区】

PAGE TOP